Original

口臭は公害3 日本人は世界一口が臭い すぐできますよ

歯、特に歯肉との境目にたまったプラーク
(主に口腔内細菌の塊)は口臭の原因です。

みなさんは毎日数回はハブラシしているで
しょうね。ところが、きびしくチェックす
ると磨き残しのない人は、ほとんどいませ
ん。

我が診療所では多数の人がメインテナンス
で通院していますが、本年は0人、昨年は
1人、一昨年は大豊作で7人。

私がみがき残しを全く取れなかった人数で
す。

パーフェクトと読んで、表彰状を進呈して
います。

 

今回は、ハブラシの上達の秘訣をお伝えし
ます。

目次

1) 歯ブラシはいつするか?

2) 歯ブラシは何分すればいいの?

3) 歯ブラシの効率を上げるには?

1) 歯ブラシはいつするか?

歯ブラシどのタイミングでするのが良いで
しょか? 朝に関してはあなたは起きて直
ぐ磨く派、朝食後に磨く派ですか。または
磨きは、しません派?

結論を言うと、お勧めは朝目覚めたら直ぐ
に磨こうです。

夜、寝ている間に口の中の細菌は50~100
倍に増えてしまいます。唾液の量が減って
消毒力が落ちるためです。

そのまま食事をすると、この細菌も一緒に
飲みことになりますね。

この事は体にとっては無害、いや有害と研
究者の間で意見が分かれるテーマです。

そういう場合は危機管理の立場から、厳し
い方法を選びましょう。

したがって、食後は危険があり、朝イチ
お勧めです。

世界の先進国でも同様です。

2) 歯ブラシは何分すればいいの?

これは良く聞かれるテーマです。

結論からいうと、サッパリするまで続ける。

我が勉強会の指導では水みがき、ハブラシ
だけで行う。ペーストは使わないを勧めて
います。

これで洗面所でする事から解放されますね。

柔らかいソファーにでも座って、じっくり
と時間を使ってください。

なにも付けづ歯ブラシだけでも、時間をか
ければ、サッパリします。

歯ブラシにはある程度の時間の長さが必要
です。

多くの人は時間が足りていません。

まれに時間の長さを指定する事はあります。
歯周病が中程度以上の人は・・・

とりあえづ、1日1時間は最低お願いしま
す。

私の師匠の師匠、大師匠、故片山先生は重
症の患者に対して「毎日4時間ハブラシせ
よ」と言ったそうです。

この人は見事に治りました。指示を守った
患者はエライですね。

時間が確保できれば、あとは簡単です。

字が書ける人なら、器用さは十分なのです。

最大の難関は時間の確保です。
みなさんの言い訳は、ここに集中します。
~で忙しい。毎日、疲れて寝てしまう。

賢明な貴方はもうお気づきでしょう。

お口の細菌くんは、言い訳を聞いてはくれ
ません。

シビアに自己繁殖し続けます。

コントロールするには、一日2回の入念な
歯ブラシが必要です。

なにも付けづ、座って歯ブラシすれば気力
に頼る必要はありません。

3っ日坊主には、させません。

座って歯ブラシしてくださいね。

ペーストは害ではありません。付けたい人
は水みがきの後で付けて磨いてください。

3) 歯ブラシの効率を上げるには?

同じ時間歯ブラシしてもプラークの除去率
には個人個人で大きな差があります。

第一の要素は力みです。
ゾンビになったつもりでブラブラの感覚で。

最初は横からブラシを直角に当てて横磨き

平らな部位はこれでOK

問題は凹んだ場所、くびれた部分。

歯ブラシの端は平ですね。1センチほどの
平な面では凹んだ所には先は届きません。

そこで各歯ブラシのメーカーはギザギザに
したり、柔らかさをかえて製品開発してい
ます。

でも特殊な歯ブラシは必要ありませんよ。

歯ブラシを45度ひねって使います。
歯肉に向かって、角を立てて当てます。

バス法といいます。別名、振動法。
小刻みに1センチほどの横振動ですね。

残念ながら出来たかのチェックは自分で
は難しいです。

定期的に歯医者に行って評価してもらって
ください。

注意が必要なのは、1度は上手くできるよ
うになっても、癖は元にもどります。

基本動作のチェックは時々は行いましょう
ね。

サクラの咲く日を夢見て

 

 

どき きよみ

どき きよみ

東京都江東区門前仲町 どき歯科医院院長  6年前から現在まで、腰痛と格闘中です。今は自らできる方法で治療中。凝り性なので、腰痛アカデミー(緩消法)のインストラクターになりました。 体験からエビデンスまで歯医者の目線で書いています。  口臭、くいしばりなど歯科に関連する記事もぜひ読んでください。

お問い合わせ

貴方の未来を応援したいです。 知っている事はお伝えします。 楽しく生きましょう。

「腰痛歯科」とは

未来を目標にする貴方は、素晴らしい人です。そんなアナタにとって危機管理は大きなテーマですね。いざという時、健康は頼りになる味方です。口臭 くいしばり 口呼吸 腰痛など不安は無い方がよいですよね。そうして、貴方は持ち前の行動力で目標を実現するのです。桃太郎の話「常に最悪を想定して、最高の準備をする。鳥のキジのように情報を察知して、行動する。」これが明日からのアナタの姿です。いずれにしても、アナタのユメの実現に私も参加させてください。たのしく生きましょう。 
グッドブレス.ジャパン!  

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

企業情報

腰痛歯科口臭サプリサプリ副作用サプリ有害サプリ怖いサプリ試すサプリ試し方くいしばりくいしばり治療くいしばり対処腰痛治療腰痛治療法3た療法腰痛治療方針3た治療認知行動療法サプリ死亡サプリ検査高級サプリ舌ギザギザ口臭治療口呼吸力み解消肩こり解消くいしばり解消ミャンマーゲーム力み食いしばり力みのサイン囚われ食いしばり対策健康一般ようつう腰痛歯科コーディネーショントレーニング脱力呼吸null腰痛治療エビデンスエビ固め大野智マウンティングパピー作戦EBM腰痛歯科日本人世界一の日本人口臭口臭強い口臭マナー肩甲骨はがし肩の脱力肩の柔軟性脱力友達吉田類所ジョージ呼吸口臭ニンニク臭い口臭テスター嗅覚感応テスト口臭口臭センサータバコ婚活合コンエチケットマナータバコ臭体臭太田和彦危機管理ビジネスマナー異性にもてるよう腰痛腹巻水平足踏み緩消法口臭婚活b口臭エチケット歯科治療インプラントインプラント問題点インプラント禁忌歯牙破折インプラントの落とし穴よい歯医者とは破折歯破折歯保存治療再生治療歯医者の誠意インプラント事故インプラント問題点インプラント反対歯根破折歯保存治療重心重心中心軸古武術合気道人と接触道で接触古武術人と衝突中心軸人とぶつかる古武道見切り合気道間合いインプラント禁忌歯科治療ガムピーリング歯のホワイトニングハグキの黒ずみ歯科治療審美歯科ホワイトニング歯肉の黒ずみブレイク話山崎ハコ別府葉子ストレス解消法歩行禅坐禅マザーテレサ修道女伊藤かよこインプラント注意点インプラントのメンテナンスインプラントのメンテナンスの紹介脱力最新の入れ歯神経ブロック注射腰痛腰痛手術インプラントのメンテナンスインプラントしない泣き方インプラントのメンテナンス腰痛歯科治療家

この内容で送信します。よろしいですか?